東京組は自社施工にこだわる

東京組は良い家をつくることにとことんこだわっているのだそうです。そのことが理解できる要素として、自社施工を実施しているといいます。地域に密着している工務店として活動していると発信し続けているのが東京組です。こちらでは施工の責任をきちんととることを重視しているといいます。そのために部材選びからはじまり、設計から施工までをすべて自分達で行っているのだそうです。そうすることによって、依頼をした人の家に対する希望やこだわりを実現しようとしているのでしょう。

東京組は自社施工だからこそ安心できるサービスを提供しているといいます。まずすべての工程に東京組がしっかりと関わっているのだそうです。プラン作成の段階から依頼主の思いを実現するための努力をしているといいます。ヒアリングを重視しているそうで、そこで家づくりに対する思いをきちんと聞き出します。どのような家を建てたいのかは、それぞれにいろいろな思いがあるものなのです。家族の数だけ家に対して抱えている気持ちは異なっているはずです。その違いをきちんと認識して、それぞれが本当に建てたいと思っている家を目指しているというのが東京組です。

また、東京組は信頼できる職人をしっかりと用意してくれるのだそうです。現場監督や大工は信頼できる人材ばかりとのことで、そのような職人に施工してもらうことによって、満足できる質の住まいを建ててもらうことができるのではないでしょうか。

また、自社施工をすることによって、他社が介入することはありません。これによって中間マージンが発生するのを防ぐことができます。余計な費用が発生しないというメリットがあるのです。東京組がコストパフォーマンスに優れた家づくりを行っているとわかります。

東京組はどのようなことでも素早く対応してくれるでしょう。現場に直接関わっているため、要望があればそれはすぐに反映されるようになっているようです。確認したいことがあれば、そのことについてすぐに情報を聞き出すこともできるでしょう。また、アフターメンテナンスもしやすいという特徴があるといいます。自社で施工した住まいであるため、どのようにメンテナンスをすれば良いのかをしっかりと熟知してくれているでしょう。

このようにたくさんのメリットがあるのが、東京組による自社施工の特徴となっています。さらにこちらは独自の木製サッシと用いた窓を用意して、ほかにもさまざまなこだわりを用意してくれているようです。そのため、安心して家づくりを頼むことができるのではないでしょうか。これまでに豊富な実績があるとのことで、施工してきた家の数はかなり多いようです。